中学校・友達の作り方

中学校での友達の作り方

中学校での友達の作り方を伝授致します。

 

中学校入学の年齢はまさに12歳。これから反抗期を迎えるもっとも多感な時期に入ってきます。

 

中学入学といっても地元の小学校からの持ち上がりで、

 

知った子もいっぱいいると思いますが、転校生もいるのも事実です。

 

友達ができるかなぁ?

 

と不安な気持ちで新入学を迎えられるお子さんも沢山いる事でしょう!

 

そこで中学生生活を楽しく過ごす為にはお友達作りは欠かせません!

 

まずは、中学校での友達作りのポイントをまとめてみました。

 

部活動に入る

 

小学校にはないものの一つに部活動があげられます。強制参加ではなりませんが、

 

絶対に入部すべきです!

 

部活動はこれからの人間形成上において非常に重要です。

 

横のつながりや上下関係でのつながり。

 

「一つの目標に対して一丸となって取り組む努力や根性など」

 

部活動を通じて学ぶ事は多いです。

 

帰宅部ではもったいないです。

 

部活にいけば、同じクラスの子はもちろん、違うクラスの子。

 

さらに頼もしい先輩ともお友達になれる絶好のチャンスです!

 

絶対に部活には入部しましょう!

 

勉強でよい成績をとる

 

勉強が出来る子は、自然と友達の輪が広がりやすくなります。

 

理由は、中学生にもなると無意識に
勉強ができる子」を探します。

 

このやり方は邪道かもしれませんが、

 

なによりも自分にとってもプラスになります。

 

ではなぜ勉強ができる子には、クラスメイトが集まりやすくなるのか?

 

それは、

 

「勉強ができる子の近くにいれば、勉強を教えて貰える」

 

「勉強ができる子には非常識な子はいないだろう」

 

という考え方が無意識のうちに人間の脳の中で行動化されているからです。

 

その為にもスタートダッシュの面において、
中学1年の中間テストの成績は重要です。

 

がんばってよい成績をとって、クラスで目立ちまくりましょう!

 

積極的に話しかける

 

八方美人ではないですが

 

>少しでも気になった子」「お友達になりたいなぁ〜

 

と思った子には自分から話しかけていく事も重要です。

 

受身ではなかなか友達ができませんよね?

 

ただ、これに関しては性格的なものがあると思いますので、

 

内気な方は、「勉強をしてクラスで目立つ」「部活に入って交友関係を広げる

 

こういった方向性で友達作りを推し進めていくのも有りだと思います。

 

 

>>累計会員数480万人を誇る友達作りコミュニティー【エキサイトフレンズ】