高校・友達の作り方

高校での友達の作り方

高校での友達の作り方を紹介します。

 

高校生ともなると、やはり今まで住んでいた地域の小学校からの友人。

 

中学校からの友人と離れ離れになるケースが多いので、

 

高校1年生のクラスの中で最初は、
誰一人として知っている人がいない状況下に置かれる事も多々あるかと思います。

 

学校の行き帰りは同じ出身中学から同じ高校に通われる友達とかもおられるかと思いますが、

 

それでもクラスで過ごす場合は、同じ出身中学の子が居ない場合はちょっぴり不安ですよね?

 

そこで高校で友達を作る為の具体的な方法を紹介します。

 

入学後、席の近い前後の子に積極的に話しかける。

 

やはり受身ではいけません。

 

相手も状況は同じで不安まじりですから。

 

◎×中学校で◎×部に所属していました!

 

と紹介すれば、相手も

 

私は◎×中学校の◎×部に所属していました!

 

とすぐに打ち解けて、

 

◎×中学校の◎×君知ってる?

 

と言う風にすぐに会話が弾んで行くと思います。

 

さらに相手の持ち物や趣味などを話題にしていけば、すぐに会話が広がっていくと思います。

 

部活に入部をする

 

中学校で部活をしていたなら、その延長で高校でも同じ部活に入部する人が多いかと思います。

 

部活に入る事によって、違うクラスの子と友達になったり、先輩とも知り合いになったりと、

 

部活はできれば友達作りの宝庫なので入部をした方がよいと思います。

 

その他

 

2年生以降でなかなか高校に馴染めず、
部活も入っていなくてクラスで友達ができない場合は、

@割り切って受験勉強の為に通う予備校や塾で同じ志を持つ子と友達になる
Aバイト先で新たなる友達を作る
BmixiやFaceBookなどのSNSで同じ趣味や同じ地域の子と友達になる

色々方法はあると思います。
お友達を沢山とまでは言いませんが、

 

信頼できる友達を2,3人程度でもよいので作って、限られた高校3年間を楽しく過ごしてくださいね!

 

 

>>累計会員数480万人を誇る友達作りコミュニティー【エキサイトフレンズ】