大学・友達の作り方

大学での友達の作り方

大学での友達の作り方を指南いたします。

 

高校を卒業していよいよ大学生!

 

地元で家から通える大学に通学する人もいれば、

 

親元を離れて高校時代の友達や、小中時代の友達とも別れて

 

全く知らない土地での大学生活をする人もいますね。

 

いずれにせよ

 

この大学でうまくやっていけるのか?
友達はできるのか?

 

入学前の3月は、色々な不安と期待が交差しているかと思います。
ただ大学って高校時代とは違って、

「学校に行くのも自由」←ただし自己責任

 

「履修範囲内での授業を好きに選択できる」

 

義務教育ではない分、
高校時代までのように与えられた課題に対してひたすら取り組んでいく姿勢ではまずいのです!
自己責任のもとで自分で考えてすべて行動をしていかなければいけません。

 

そこで大学での友達の作り方を紹介します。

 

FACEBOOKやMIXIなどのSNS交流サイトに登録する

 

プロフに自身の大学名を登録しておけば、そこから交流が始まっていくと思います。

 

4月がら◎×大学に入学します。友達になってください。趣味は◎×です。

 

と書いておけば、同じ大学。同じ趣味を持った方が集まってきます。

 

入学前に登録をしておけば、同じ大学に通う予定の新入生同士が仲良くなって、

 

入学式に一人、不安を抱えて出席しなくても大丈夫!

 

さらに在校生でもSNSサイトに登録をすれば、在校生同士の新たな交流が生まれます。

 

4月のオリエンテーリングに参加をする

 

大学では4月の入学後、合宿形式のオリエンテーリングなどが行われます。

 

友達を作るチャンスです!

 

色々な地方出身の方が集まってくるので地方色豊かで楽しいですよ!

 

絶対に参加しましょう!

 

サークル活動に参加をする

 

中高に比べて大学では、サークルの数も多くなります。その分選択肢も広がります。

 

サークルに入らないと、

 

学校とバイトだけの生活ではつまらない大学生活と化します。
絶対に入りましょう!

 

大学時代の上下の繋がりって結構強固なもので、

 

大学時代のサークルの先輩と信頼関係を築いておけば就職活動にも有利に働きますよ!

 

ゼミに参加をする

 

2年からはゼミが始まります。大学によっては必須でない所もありますが、

 

2年生以降、新たな友達を作るチャンスです!

 

ゼミでの友達は就職活動時に情報交換をしたり、

 

教授と仲良くなっていれば、就職の面倒なども見てくれます。

 

バイトをする

 

高校のように学校に申請しなくても大学では自由にバイトが出来るようになります。

 

大学以外での友達を作るチャンスです!社会勉強にもなります。

 

怪しい系のアルバイト以外は積極的にやるべきです!

 

違う大学や、専門学校生など色々な分野の色々な考えをもった人と友達を作るチャンスです!

 

4年間の大学生活って長そうに見えて実は短いです。

 

だらだら過ごすのは非常にもったいない!

 

大いに勉強をしてサークル活動をしてバイトをして、

 

寝る間を惜しんで友達を沢山作って楽しみまくりましょう!

 

 

>>累計会員数480万人を誇る友達作りコミュニティー【エキサイトフレンズ】