社会人・友達の作り方

社会人での友達の作り方

社会人での友達の作り方を指南します。

 

社会人での友達の作り方なんですが、

 

なかなか皆さん、自宅と職場の往復で友達を作る機会がなく

 

休日は一人で過ごされていて、

 

気軽に飲みにける友達が欲しい。
気軽に遊びに行ける友達が欲しい。

 

と嘆いている方も多いようです。

 

会社の同僚は、あくまでも同僚であって友達ではありません。
休日も一緒に遊ぶのはどうか?と思います。

 

ただ意外にも、自分自身が会社を辞めてから、元同僚。元上司と友達関係が続くパターンはよくあります。

 

いずれにせよ学生時代までとは違い、地元にいれば小中学や高校の友達と偶然にでくあし、

 

そこから友達関係が復活する場合もありますが、

 

大学などを卒業してそこから全く知らない土地で働く場合になるとなおさら一人ぼっち。

 

まさに友達が全くいません状態!

 

とにかく私の経験上、社会人になって今まで連絡を一切とっていなかった知り合いから

 

急に連絡が来る場合って、たいてい

 

利害関係が絡んだろくでもない勧誘(ネットビジネスとか)が多いです!

 

そこで社会人になったのを機会に心気一転。

 

利害関係のない気軽に遊びにいける、悩みを相談できるような友達の作り方を指南していきたいと思います。

 

習い事をする(サークルなどに入る)

 

フリーペパーなどによく習い事特集がのっていますよね?あ〜いうのを活用して、

 

英会話教室やジムや陶芸教室や料理教室などに通うのもいいと思います。

 

その他、ボランティアサークルや手話サークルなんかに入るのも
世代を超えて友達を作るチャンスの場です!

 

私の友達も、ボランティアサークルで知り合った人と結婚をしました!

 

SNSサイトを活用する。(Facebook mixiなど)

 

SNSを大いに活用して、同じ地域の人や共通の趣味の人をみつけるのも、

 

共通の話題で盛り上がれるので、絶対に登録しましょう!

 

矢印facebook

 

矢印mixi

 

矢印ご近所さんを探せ!

 

地域ブログで日記を書く

 

矢印地域ブログ

 

を見てもらってわかるように、「千葉ブログ」から、さらには細かい地区単位での

 

「新宿ブログ」や「秋葉原ブログ」まであります。

 

こういった自分が住んでいる地域のブログに登録して日記を更新。

 

例)今日はココの地域のココのご飯を食べました。

 

みたいな記事を書いて写真に載せれば、結構その同じ地域に住んでいる。

 

そのお店に行った事がある人などから、コメントがきます。

 

そのコメントをたどってその人のサイトに言って、

 

「お返事ありがとうございます。またちょくちょくとコメントさせて貰います。」

 

とコメントをすれば

 

そこから友達関係が築けたりもできますよ!

 

ざっと私の経験上から色々述べてみました。

 

せっかくの休日を寝て過ごすのは非常にもったいない事です。

 

上記の事を実践してみて、2,3人程度でいいので友達を作って

 

仕事にプライベートに充実した社会人生活をおくれるように努力して下さいね!

 

 

>>累計会員数480万人を誇る友達作りコミュニティー【エキサイトフレンズ】